全身及び陰部の性感帯を刺激することにより性交時の快感を高めるために行うマッサージをいう。一般には性感マッサージを提供する風俗店の一業態を指すことが多い。また、女性の不感症や男性のインポテンツなどの性の問題を改善するために行われるものもある。と「ウィキペディア」では紹介されています。
しかし、実際のところ正確な定義は、ないように思います。日本以外での諸外国にも、このようなサービスはあるようですし、諸外国においてはSEXマッサージとも言われているようです。


HEALINGでは、女性向けに(女性専用)女性専用の風俗としてサービス提供しています。


最近ほぐしを行っていると、気になる部位が「お尻」です。お尻の硬くなっている方が多いということです。お尻の筋肉(だいでん筋)は、硬くなると腰痛の原因や足のむくみといったことに繋がります。腰周りに老廃物が溜まりやすくなったり下半身太りやお尻がたるんだような状態になってきます。これから夏に向けでスッキリとしたヒップラインを出す服装になってくるといろいろと気になることも増えてきます。また、太ももの裏側にセルライトができやすくなってくる原因にもなります。このコースは性感を加えてのお尻を集中的にほぐすコースで、ほぐし店であまりできない部分を集中的にほぐしお尻をすっきりと軽くしてみませんか?

クリトリスは、敏感な性感帯の一つです。たいていの方は、一度くらいは自分なりに一人でいじったりする経験があると思います。やがて、オーガズムを向かえ逝くという感覚を覚えたと思います。よく「クリトリスでは逝けるけど膣イキはよくわからない」という方がいます。膣内は、どちらかというと性感的に鈍感な場所で、硬くなっいると思う人は少ないです。むしろ柔らかいか硬いか判らないと思っている人の方が多いと思います。しかし、実際にほぐしてみるとほとんどの方が硬くなっいる場合が多いです。膣内も優しくほぐしていくと徐々に柔らかくなってきます。そして徐々に個人差はありますが少しづつ何かしら感じてくるようです。そこで、貴女のために、クリトリスの感度をアップしたり、膣内の感覚を増していくための性感開発コースを新設しました。また、隠れた良く恥ずかしいけれどアナルに興味があります。性感をお願いしますと施術中に希望をおっしゃる方も多くおられます。第二の感覚といえる性感帯ですが興味はあってもなかなか勇気のいる場所です。いずれもとても未知の部分かもしれませんがそのようなご要望にこたえていけるコースです。コースは好きなコースを選択してください。もちろん両方でも構いません。



毎日が寒い日が多いです。知らず知らず体は冷えているものです。ゆっくりと、お風呂につかりほぐされてみてください。体は気持ちよくなってポカポカして楽になってきます。同時に、体を温めると基礎代謝もよくなってくるようです。他のほぐしやエステではできないほぐしです。お風呂の中だと体制はどうするのですか?と聞かれる方も多いのですが、普通のほぐし店やエステ店などと同じような体制になっていただきほぐしていきますので背中や腰周りは特に他店ではできない体制でほぐしていきますのでベッドでほぐされている様な感覚になれると思います。バス性感はHEALINGオリジナル性感コースです。もちろん、性感を加えていきますので、Hな気分にもなれて楽しめます。同時に、血行もよくなり冷え性の方や、体の代謝が気になっている方にはお勧めのコースです。


(お風呂の中での性感は、個人差があります)

マッサージによる部位

首、肩、肩甲骨、背中、腰、足とそれぞれに疲れてコリコリとなる箇所は人それぞれですが、頭が痛くなったり、重たくなったりとする場合は、肩コリからくる場合があります。肩から頚椎(首)にかけて硬くなって血流が悪くなるためになる場合もあります。生活習慣の中で、背中が猫背のように丸くなったりしていると肩の動きも当然悪くなってきます。また、肩の斜頚がおき肩のパランスが崩れ、乳房の位置が違った感じになることもあります。腰などは、背中などが硬くなると、椎間板周辺を境に硬くなってきます。当然、お尻もかたくなって、下半身への血流の流れが悪くなり足がむくんできます。マッサージはその疲れている筋肉や筋をほぐすことで血流の流れやリンパの流れを良くし溜まっている老廃物を流していくことができます。老廃物が流れるようになると女性の肌はみずみずしくなり肌に潤いが自然と出てくるようです。(個人差はあります)


「女性はセックスでキレイになる」というのは迷信ではなく、実は科学的にも証明されていることでそこには女性特有の女性ホルモンが関係しています。


高揚したり、性欲を感じたときに分泌される“PEA(フェニル・エチル・アミン)”というホルモン。別名“媚薬ホルモン”といわれています。このホルモンはウエストをキュッとしぼって、女性らしいボディラインに導いてくれる効果があり、さらに、満腹中枢を刺激することが知られいてます。PEAが分泌されていると空腹を感じにくくなるので、知らず知らずの間に食事制限が叶います。その効果から、肥満治療薬として医療機関でも使用されているようです。


ちなみにセックス30分あたりの消費カロリーは女性で約69カロリー。つまり、セックスには食事制限とエクササイズの効果が期待できるというわけですね。


女性はセックスをすると、エストロゲンが分泌されます。エストロゲンは別名“美肌ホルモン”と呼ばれていて、肌のハリやツヤ感を高める働きがあるホルモンです。翌日化粧ノリのいい、ツヤツヤの肌になると感じた人もいると思います。また、髪や爪を丈夫にし、ツヤを出す効果もあります。


男性がセックス中に分泌されるのは男らしさの象徴であるテストステロンというホルモン。抜け毛が増えたり、逆に毛深くなってしまったりする作用もあるので、エッチをしてキレイになれるのは女性だけの特権なのかもしれません。


しかし、美しくあるためには健康であることが第一です。体調が悪いと顔色が悪くなり、肌のくすみが目立ってしまいます。セックスをすると免疫抗体“免疫グロブリンA”の濃度が高くなることがわかっています。風邪などの病気にかかりにくくなり、健康面からもキレイに導いて免疫力を上げくれます。
性感マッサージは、女性の美しさを維持したり健康にしたりと女性ホルモンの活性化を促しより女性らしさに磨きをかけていくことにつながるのでないかと思ってます。


HEALINGでは、このようなサービスを女性向けの(女性専用)サービス提供しています。


女性の身体も適度なセックス、適度な快楽、感じ方を定期的にしていかないと感じなくなったり或いは、益々欲求がなくなっていきます。適度な刺激は、脳を活性化し身体も元気にしてくれますが、反対に身体への刺激がなくなっても、無くなっていくことに徐々に身体は慣れてきますので最後にはセックスレスになっても平気になります。しかし、精神的感情の欲求だけは、不満としてストレスになります。その点男性は違います。身体的刺激が無くなると我慢できずに、他に刺激を求めます。それは唯一身近な存在であった、貴女という対象がなくなるので、身体的な面だけの刺激を他に求めます。しかし、最近は、男性が女性化していますので身体的、精神的にも他を求める男性が増えています。


男性と違い女性にも快楽、オーガズムはあると考えられています。男性は射精するためにはオーガズムに達しないと射精できませんが、女性は受精するために本来はオーガズムに達しなくても妊娠はできるので、なぜ、オーガズムがあるのかは不明でその目的という点では未だに詳しくは解明されていないというのが通説です。オーガズムを感じる時、女性の脳はその気持ち良さを得ようと脳が活発化することが分かっています。そして、脳全体が活性化する時大量の酸素を取り込みます。その数値は、脳の活動の中でも最大に活動しています。脳のためには、とても良いことで元気にしてくれるということまでは分かっています。それゆえ体のために、快楽を得るということは女性の身体にとっては良いということが言え身体を元気にしていくことができるようです。セックスで綺麗になり元気になるということが良く言われますが、しっかりと裏づけされているわけではないのですが、施術をさせて頂いた後は元気にスッキリとし、翌日には肌のつやも良くなるという感想は聞きます。快楽だけが目的ではないのですが、自分を刺激する一つの方法としての快楽を求めるということは女性も必要ではないかと感じています。


人は、人とコミュニケーションをとることで相手のことを理解したり、自分のことを理解してもらったりと自然と会話をしています。ここでいう会話とは、日常使う、言葉の会話ということではありません。身体の会話とは、セックスにおける身振り手振りや感じる動作、自然に発する声、言葉など貴女自身が感じるからだの反応のことです。日本はセックスレス大国です。女性も男性もパートナーに対して、うわべは精神的にも肉体的にも満足しているというアンケート結果がありますが、実際は、女性の方が精神的には満足していても肉体的には不満と感じている人が多いという結果も出ています。つまりは、女性は楽しくないという気持ちが大きくなると、面倒になり、気持ちよくならないという流れで次第にセックスレスになっていきます。最後には、パートナーの存在そのものがうっとおしい存在になってきます。俗に言う「性的強要」によるストレスが溜まるということになります。益々、最悪ですよね。これは日頃からのコミュニケーションである身体の会話が十分になされていない結果になっているようです。当然ながら感じ方も薄くなって面倒と思うようになってきます。その時点で男性が女性に接する距離は遠くなり、男性は体の会話のできる別のパートナーへと移行していきます。全ての男性がそうではありませんが、男性も自然と精神と肉体のバランスを保つために、精神的、肉体的欲求を満たすために自然と貴女以外の女性へと移行していきます。つまりは、一番身近な人(貴女)との体の会話がなされていないための結果とも言えます。その結果、女性は精神的なパランスや肉体的欲求に満たされていないことでホルモンバランスも次第に崩れて、ストレスを溜めるようになってしまいます。男性側にも問題はありますが、女性側にも問題がないとは全く言えないので、お互いが共に心身ともに努力するということが大切ではないかと感じています。


■首・肩・腰・足が疲れる。痛い。         ■手・足先が冷たく夜、なかなか寝付けない。
■頭が痛く、常に頭痛薬が欠かせない。     ■足がむくみやすく、パンパンになりやすい。
■心を開けるパートナーが居なく常にイライラしている。
■家の中の片付け、電球の交換など面倒だなぁと思ったり、誰か側に居てくれたらなぁと思う。
■食材の買い物はいつも一人分しか買わない。 ■一人でいることにプライドがある。
■一人で生活することに、慣れている。   ■化粧、服装、体型には、気を使うほうだ。
■ペットを飼っている。                  ■寝るときはいつも別々に寝ている。
■セックスが面倒だと思っている。          ■最近、夫(恋人)と口論が絶えない。
■相手に要求をする事が多い。             ■一人でいることに慣れている。
■寂しいと感じたことが無い。           ■時には、側に最愛の人がいてほしいと思う。
■忙しいと感じていても、心にゆとりがない。  ■好きは、愛している事だと思う。
■好きな人とのセックスは感じると思う。    ■相手の行動、言うことにトゲがあると感じる。
■相手に自分の素直な欲求を言えない。        ■相手をいつもワンパターンと思う。
■相手は自分に欲求だけを求めると感じる。  ■素直に「はい」と応えられない。
■相手が疲れていると思うと自分の欲求を言えない。■セックスしていても疲れる。
■セックスに積極的になれない。        ■セックスの最中、どこか冷めている。
■セックス依存の傾向がある。          ■夫、彼にも言えない性癖がある。
■仕事、家事、子育てが忙しく心のゆとりがない。■ペニスで突かれると痛みを感じる。
■夫、彼の行為が荒々しく痛い。             ■クリトリスでしか逝けない。
■クリトリスでは、逝けるが、中で逝ったことがない。■セックスで密着感を感じない。
■セックスが終わった後は、抱擁がない。    ■性欲処理は、いつもオナニーで済ませる。
■儀礼的なセックスになっている。         ■パートナーが60分以内で終り不満。
■夫、恋人との距離を感じる。           ■時間をかけて愛撫してくれない。
■頭で考えてしまう。                  ■フエラチォが好きになれない。
■クンニをあまりしてもらえない。          ■男性は奉仕するのが当然と思っている。
■セックスに没頭できず、常に素の自分がいると感じている   
■貪欲になれない。                 ■話をしていても、ずれると感じる。
■SM的行為を変態と思う。             ■自分の性癖がわからない。言えない。
■Hな妄想をしやすい。             ■刺激的な事がなく、どこか刺激を求めている。
■遠距離で最近なんの連絡もない。     

さて、貴女はいくつ該当しましたか?・・・


最近は、一人で過ごす、一人ですることに慣れ過ぎて人との接点をわずらわしく感じる、面倒と感じる反面、寂しさを持っているロンリーウーマンと言われる、30代、40代の女性が増えています。人と接することだけが全てでは無いのですが、一人でいると気兼ねなく最低限の人との関わりだけで自由にできる反面、自分一人の殻に閉じこもる人も増えています。そして年齢を重ねるごとに、一人ということに慣れ、益々、他の人の言うことには耳を傾けたり目を向けることはなく、煩わしくなってきます。最後には、孤独になっていきます。周りに、何かしら自分への刺激を与えてくれる身近な存在となる対象がいるということは良いことにしても悪いことにしても人間にとっては大事なことなのですが、いつも新鮮な気持ちの人は、色んな角度から見たり聞いたりとしますので、常に自分に刺激を与えて前向きに自分を向上させようとすることに努力を惜しみません。


■予約するまでに、色んなところを探しました。結果、予約までに半年、意を決して予約をしました。もともとセックスレスのせいもあり、色んなストレスが極限にまで達していました。バスマッサージでは、丁寧に体を洗ってもらい初めての体験でした。後は、湯船につかりながらほぐしてもらいましたが、気持ちが良くて途中で何度か意識が飛びそうになりました。終わった後は、体がポカポカして冷え性の私でさえ、汗ばむくらい、代謝がよくなっているなぁと感じました。バスマッサージは、気持ちよくHになれるし良かったです。
■性感は、他の店でも経験はあります。しかし、HEALINGさんのほぐし施術技術は本格的でとても楽になります。普通に(マッサージ店)お店でほぐしてもらうのとまったく違いがなくしかも、すごく上手で私が受けた中でも上手だと思います。性感はとてもやさしくて、時間も長く私の体を扱ってもらっているなぁと楽しめました。はまりそうです。(笑)
■からだを念入りにほぐしてもらい、翌日体が、とても軽いです。機会があったらまたお願いします。もちろん、オイル性感もですが(笑)
■マッサージ(ほぐし、足ツボ)は、本格的なマッサージに驚きました。翌日には肩の斜頚がよくなりそれまで気にしていたバストの左右バランスがよくなっていました。
■肩こりからくる頭痛が、首・肩を十分にほぐしてもらってから頭痛がなくなりスッキリとした感じがあります。
■腰が辛くて腰を中心にほぐしてもらいました、腰から下半身、足なども結構痛かった感があります。終った後は、下半身が軽くなっていました。
■足ツボなどは膝までしかやってもらったことがなく、股の付け根までのリンパを流しもらってとても足が軽くなりむくみも軽減し足が軽いです。
■仕事柄、立ち仕事が多いのでどうしても足がむくみます。足ツボは時々、一般のサロンでも利用していますが、股の付け根までのリンパマッサージ、エステに近いほぐしをしてもらったことは始めてで、結構足が疲れているんだなぁと実感しています。股の付け根までのリンパマッサージは刺激的で痛気持ちよく結構楽しめました。終った後は足が軽くスッキリとしています。
■性感による全身オイルはすごく気持ちが良く、何度も楽しませてもらい体中から老廃物が一気に出たという感じで、気だるく心地よい感覚です。ぐっすりと眠れました。
■性感オイルは、恥ずかしいけれど結構、Hになることができました。自分の欲求を引き出してもらった感じです。自分からはなかなか積極的にできないことも流れの中で自然に出来ていたようでとても気持ちが良いと感じています。
■低料金と長い時間に最初は、半信半疑でしたが言葉通りほぐしも足ツボも本格的でサロンで受けている施術と全く変わらないことに驚きました。もう少し料金を高くしても良いと思ったくらいです。しかし利用する側からするとこんなに低料金で長時間施術いただくことはとても感謝で、次の日体が楽になるので次回も是非お願いしたいくらです。
■学割があると聞いてお願いしました。結構、お値打ちに施術してもらいました。気持ちが良く初めての体験も沢山させてもらい、自分の気づいていない感覚を知ることができ結構勉強になりました。
■セックスカウンセリングをしてもらいながらの施術や全身オイルでした、結構勉強になるなぁと感じています。
■自分の危険信号はと読んでいる内にいくつか該当するなぁと感じ、性感マッサージを受けてみようと思いました。久々ということもあり、心にツカエテいたものがとれ忘れかけていた気持ちよさを思い出すことができました。
■2回目ということもあり、リラックスして性感マッサージを受けることができました。気持ち良さから何度も「逝く」ことができました。次回もお願いします。
■初めて性感を利用しました。最初はただ、ドキドキするばかりで楽しむ余裕などなかったです。しかし、いきなりではなく、ほぐしから入り、徐々に体がらくになっていくうちに普通に本格的なマッサージなんだなぁとリラックスできていました。後は自然と性感に入り初めての体験ですが、楽しめました。

・他にも多々感想を頂いておりますが、おおかたの方の感想はこの様な内容です。しかし、中には少し揉み返しがあった、緊張してそれどころではなかったという言葉も頂いています。極力その方に合せながら施術していますが、必ずしも全ての方に合うとは思っていません。まだまだ、力不足ですが少しでも体が楽になり、気持ちよく欲求も解消して頂きたいという思いで施術をさせて頂いています。同時に、緊張もほぐれリラックスして非現実的な癒しを楽しんでいただけたらなぁと思いますが、まだまだ緊張を取り除けない未熟さも感じています。

inserted by FC2 system